はい、山田です

大型二輪取得からのいろいろ

普通二輪【第1段階 5時限目】

四時限目に続いて、キャンセル待ち

お、建屋の2階から教官殿が降りてきた

山田さーん、今回は乗れません

 

えっ

まじで

うぅ、夕方抑えた予約では間空いちゃうしなあ。。

乗れないときもあるんだと言い聞かせて、

YES SIR!!

と反応

 

と、

と、

しばらくすると、何やら俺の名前がひそひそと話されておるではないか

「ごにょごにょ・・・

山田さん、大丈夫だよ

俺見るよ。」

 

おおおおおおお

これぞ、神後輪

いや、降臨

 

だれだ、この神対応な教官殿は、、

整列からの挨拶で、全身全霊をこめて、あざっすと言うも

 

反応薄っ!!

 

教習中も終始淡々としている教官殿でした、、

ま、ルー大柴並みにハイテンションで、YOU 最高だぜみたいな言われ方されるほうが

正直、しんどいww

 

【五時限目】

①左周回(1速低速での左折、一時停止などの繰り返し)

坂道発進

③ヘアピン走行

 

ようつべで坂道発進は、予習していたのだが、


坂道発進 坂道の通過 自動二輪(バイク) S-size

 

Oh No!! 結構ムズイぞ、これ

どうも右足での後ろブレーキの感覚がまだわからないので、

するするっていかないのと、

なんか知らんが、足が離れないwww

半クラ意識してつなげることを考えてると、繋がってんのに、足をリリースできない病

 

しかも、教官殿前はいくが、教えてくれんぞwww

おいっ、こらっ

俺は初めてだぞ、なんかねえのか??

(心の声)

いや、いかん

この教官殿は、神対応の教官だ

ここは、自力でがんばるんだ

 

って、なんちゃない、半クラキープ出来てたら、足じゅわーーーっとな

離すだけ

慣れたら大丈夫

1周ごとにうまくなるのを実感

要は、慣れってことですね、教官!!

黙して語らず、素敵だぜ

 

しかし、半クラ連発してると、ひひだり手がああああ

だんだん感覚を失う。。

 

バイク乗ると、体力つけんとなあと思う、、

左手って生活のなかであまり使わんしなあ

 

今日学んだこと

左手の握力が強い奴は、バイク乗りだと思え

間違いない

 

新しい項目は、ヘアピンの連続走行みたいなやつ

 

基本は、アウトインアウトで

ってことなんだけど、これが右回りがなんだか難しい感じ

おまけにアクセルワークを繊細にしないと

内側に倒れそうになったり、ぶおーんてやっちゃうと外飛び出しそうになるし

ちょっと慣れが必要な感じ

 

今日は、ハードな一日でした

ま、二時間乗れたし、この調子で頑張ろう

7時限目のAT車の予約が取れないのが、問題になるらしいとのこと。。